渓流ベイトフィネス用のルアーとは?

渓流用ルアーは色をそろえる

 渓流ルアーフィッシングで使うルアーはミノー・スピナー・スプーン・虫系トップウォータプラグ等のハードベイトを使用します。

バスフィッシングのようなワームは使用しません。

 ルアーの重さは個人の好みもありますが、5g前後が使いやすいようです。

まずは、形の種類を増やすよりも、同じ形で色の種類を増やしたほうが良いと思います。

 実際、釣行すると、同じ形・重さのスプーンでも、黒色には反応するが金色には反応しなかったり、その逆だったり、色で釣果がかわってきます。まずは4色程度そろえましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました